So-net無料ブログ作成
検索選択
サッカー ブログトップ
前の10件 | -

駒沢第二球技場 [サッカー]

名称:駒沢オリンピック公園総合運動場第二球技場
種類:球技場
収容:1,618人

駒沢オリンピック公園内にある第二球技場。1964年の東京オリンピックでは第二ホッケー場として利用されました。座席はメインスタンドのみで設備も簡素ですが、近くで試合観戦が楽しめるのは球技専用ならでは。人工芝のため、サッカーで使用されるカテゴリーは限られていますが、ホッケー、ラクロス、アメリカンフットボール、ゲートボールなど、様々な球技種目で利用されています。駒沢大学駅から徒歩15分。

IMG_3826.jpg

IMG_3834.jpg

会場採点
見やすさ度 6.5
臨場感度 6
快適度 4.5
アクセス度 6
多用途度 7


共通テーマ:スポーツ

ベストアメニティスタジアム [サッカー]

名称:鳥栖スタジアム
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:24,490人

サガン鳥栖のホームスタジアムで、オリンピック代表や、なでしこジャパンの試合も行われています。メインスタンド、バックスタンドにも手すりが付いているほどの急傾斜。その眺めは素晴らしいの一言で、2階席からでもピッチが間近に感じられます。外観は鉄骨だらけの無骨な作り。コンコースは狭くトイレも少ないですが、その欠点を補って余りある見やすいスタジアムです。鳥栖駅からすぐ目の前、博多駅からも特急で20分とアクセスも最高。

IMG_7994.jpg

IMG_7851.jpg

会場採点
見やすさ度 9
臨場感度 8
快適度 5.5
アクセス度 8
鉄骨度 8


共通テーマ:スポーツ

IAIスタジアム日本平 [サッカー]

名称:静岡市清水日本平運動公園球技場
種類:サッカー専用競技場
収容:20,299人

清水エスパルスのホームスタジアム。サッカー専用だけあって、ピッチは近く、傾斜もあって素晴らしく見やすい球技場。美しい芝生はJリーグベストピッチ賞の常連。大型ビジョンも2基揃えていて、サッカーどころ静岡の実力が伺い知れます。天気の良い日は富士山まで見える爽快なスタジアムですが、設備の老朽化は目立つようになり、アクセスも不便なのは残念。清水駅からバスで20分。

IMG_9695.jpg

IMG_9978.jpg

会場採点
見やすさ度 8
臨場感度 7.5
快適度 5
アクセス度 4.5
富士見度 7


共通テーマ:スポーツ

アルウィン [サッカー]

名称:長野県松本平広域公園総合球技場
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:20,000人

松本山雅FCのホームスタジアム。日本アルプスに囲まれた雄大なスタジアムで、見やすさ、臨場感は専用スタジアムならでは。そしてこのスタジアムが真価を発揮する時は、やはり松本山雅のホームゲームでしょう。地方の球技場が「山雅劇場」へと一変。「Crowd Chant」で始まるオープニングもカッコいいです。しかし最大の問題点はアクセスの悪さ。松本駅からバスで30分ですが、試合当日は無料のシャトルバスが出ています。

IMG_2030.jpg

IMG_1972.jpg

会場採点
見やすさ度 7
臨場感度 7
快適度 5.5
アクセス度 4
山雅劇場度 8


共通テーマ:スポーツ

栃木県グリーンスタジアム [サッカー]

名称:栃木県グリーンスタジアム
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:15,589人

栃木SCのホームスタジアム。その名の通り緑に囲まれた球技専用競技場。サイドスタンドは傾斜があり非常に見やすいですが、ゴール裏の傾斜は緩やか。座席は全てベンチシートで、屋根もメインスタンドの一部だけと、環境面では物足りなさも感じます。トイレが妙にスペイシーなのも印象的。これだけ見やすいスタジアムながら、集客面で苦戦している理由はやはりアクセスの問題でしょう。宇都宮駅からバスで約30分。栃木SC開催試合では、無料のシャトルバスが運行されています。

IMG_3517.jpg

IMG_3170.jpg

会場採点
見やすさ度 7.5
臨場感度 7
快適度 4.5
アクセス度 4
グリーン度 7


共通テーマ:スポーツ

赤羽スポーツの森公園競技場 [サッカー]

名称:赤羽スポーツの森公園競技場
種類:サッカー専用競技場
収容:1,000人

西が丘サッカー場からほど近いサッカー専用競技場。少年サッカーや地域リーグなどの試合も行われ、FC KOREAのホームスタジアムにもなっています。ピッチが人工芝のため、開催できる試合は限定的。客席はメインスタンドのみと小ぶりな施設ですが、ピッチまでの近さは専用競技場ならではです。西が丘と赤羽、すぐ近くにサッカー専用スタジアムが2つもあるという、北区は秘かなサッカーどころでもあります。本蓮沼駅から徒歩15分。

IMG_5460.jpg

IMG_5448.jpg

会場採点
見やすさ度 6
臨場感度 5
快適度 5
アクセス度 6.5
気軽度 7


共通テーマ:スポーツ

ヤマハスタジアム [サッカー]

名称:ヤマハスタジアム
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:15,165人

ジュビロ磐田とヤマハ発動機ジュビロのホームスタジアムで、クラブ所有の球技場。専用スタジアムの特徴としてピッチまでの「近さ」がありますが、中規模スタジアムでは「高さ」が足りないこともしばしば。しかしこのヤマハスタジアムのバックスタンドは、大規模スタジアム並の高さと傾斜があり、サッカー観戦にはかかせない「俯瞰」で試合観戦を楽しむことが出来ます。とても見やすいスタジアムですが、バックスタンドに屋根がないのは残念。会場内の導線やアクセスも便利とは言えません。磐田駅からバスで15分。

IMG_9222.jpg

IMG_9318.jpg

会場採点
見やすさ度 7.5
臨場感度 7
快適度 5.5
アクセス度 4.5
俯瞰度 7


共通テーマ:スポーツ

豊田スタジアム [サッカー]

名称:豊田スタジアム
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:45,000人

名古屋グランパスのホームスタジアム。吹田スタジアムが完成した今なお、日本ナンバー1スタジアムの座は揺るぎません。壁のようにそびえる客席からの眺めは壮観の一言。座席間もゆったり、ヒーターが付いている席まであります。最上階は急階段過ぎて大変という問題もありますが、日本が世界に誇れる数少ないスタジアムの一つと言えるでしょう。しかしJリーグでは空席の目立つ試合もあり、この素晴らしいスタジムを生かしきれていないことが非常に残念です。豊田市駅から徒歩15分。

IMG_5700.jpg

IMG_5915.jpg

会場採点
見やすさ度 10
臨場感度 10
快適度 8
アクセス度 5.5
壮観度 10


共通テーマ:スポーツ

長良川球技メドウ [サッカー]

名称:岐阜メモリアルセンター長良川球技メドウ
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:3,560人

岐阜メモリアルセンター内にある球技専用スタジアム。2007年までFC岐阜のホームスタジアムとして利用されていましたが、キャパシティがJリーグ基準を満たしていないため、現在は長良川競技場をホームとしています。メインスタンド以外は芝生席で、設備や環境面では長良川競技場のほうが圧倒的に優れていますが、球技専用ならではの臨場感は断然こちら。岐阜城をバックに試合観戦も楽しめます。岐阜駅からバスで20分。

IMG_6218.jpg

IMG_6248.jpg

会場採点
見やすさ度 6
臨場感度 6
快適度 4
アクセス度 4
城下度 6


共通テーマ:スポーツ

キンチョウスタジアム [サッカー]

名称:長居球技場
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:19,628人

セレッソ大阪のホームスタジアム。もともとは人工芝の球技場でしたが、2010年に天然芝のスタジアムとしてリニューアルされました。大きなメインスタンドからは、専用スタジアムならではの臨場感を楽しめますが、ゴール裏やバックスタンドは、傾斜が緩くやや遠い印象も受けます。通路は狭くトイレも行列必至と、快適性はいまひとつですが、4万人規模の育成型複合スタジアムへの改修計画も持ち上がっています。長居駅から徒歩5分。

IMG_9743.jpg

IMG_9929.jpg

会場採点
見やすさ度 7
臨場感度 6.5
快適度 4.5
アクセス度 8
駅近度 7


共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - サッカー ブログトップ