So-net無料ブログ作成
検索選択

HARD OFF ECOスタジアム新潟 [野球]

名称:新潟県立鳥屋野潟公園野球場
種類:野球場
収容:30,000人

新潟アルビレックスBCのホームスタジアム。プロ野球も毎年のように開催され、2010年にはオールスターゲームが行われるほどの立派な野球場。設備は豪華で清潔。座席間もゆったり、内野席は屋根までついています。地方球場としては抜きん出た快適なスタジアムなのですが、それだけにプロ野球のフランチャイズ球場になっていないのがもったいないくらい。試合の無い日でも、自由見学できるようになっています。新潟駅からバスで約20分。すぐ隣にはビッグスワンスタジアムがあります。

IMG_0453.jpg

IMG_0403.jpg

会場採点
見やすさ度 6
臨場感度 6
快適度 7
アクセス度 5
ハイスペック度 7


共通テーマ:スポーツ

町田市立総合体育館 [アリーナ]

名称:町田市立総合体育館
種類:総合体育館
収容:2,784人

ペスカドーラ町田のホームアリーナで、Vプレミアリーグや大相撲巡業などでも利用されています。キャパシティ2800人と、日本の屋内スポーツにとっては最適な大きさ。大きすぎず小さすぎず、ほどよい広さで見やすさも十分です。座席は背もたれ付きでアリーナ席もありますが、座席間はやや狭い印象。1989年竣工ながら、それほど古さは感じず設備も綺麗ですが、大型ビジョンはありません。成瀬駅から徒歩9分。

IMG_4973.jpg

IMG_5081.jpg

会場採点
見やすさ度 6.5
臨場感度 6.5
快適度 6
アクセス度 7
ほどよさ度 7


共通テーマ:スポーツ

駒沢第二球技場 [サッカー]

名称:駒沢オリンピック公園総合運動場第二球技場
種類:球技場
収容:1,618人

駒沢オリンピック公園内にある第二球技場。1964年の東京オリンピックでは第二ホッケー場として利用されました。座席はメインスタンドのみで設備も簡素ですが、近くで試合観戦が楽しめるのは球技専用ならでは。人工芝のため、サッカーで使用されるカテゴリーは限られていますが、ホッケー、ラクロス、アメリカンフットボール、ゲートボールなど、様々な球技種目で利用されています。駒沢大学駅から徒歩15分。

IMG_3826.jpg

IMG_3834.jpg

会場採点
見やすさ度 6.5
臨場感度 6
快適度 4.5
アクセス度 6
多用途度 7


共通テーマ:スポーツ

ヤフオクドーム [野球]

名称:福岡ドーム
種類:ドーム型野球場
収容:38,585人

福岡ソフトバンクホークスのホームスタジアム。開閉式のドーム球場で、コロシアムのような外観は迫力があります。球場内の設備も立派で、特に5面構成のオーロラビジョンは圧巻。勝利の花火やイベントなど、ファンサービスも充実しています。ただ傾斜は緩めで、上段の席ほどグランドから遠くなり、特別見やすい球場とは言えないでしょう。試合の無い日でもドームツアーが行われ、ベンチやロッカールームなども見学出来ます。唐人町駅から徒歩15分。

IMG_8264.jpg

IMG_8311.jpg

会場採点
見やすさ度 6
臨場感度 6
快適度 7
アクセス度 6.5
映像充実度 10


共通テーマ:スポーツ

武蔵野陸上競技場 [陸上競技]

名称:武蔵野市立武蔵野陸上競技場
種類:陸上競技場
収容:10,192人

東京武蔵野シティFCのホームスタジアム。メインスタンドと体育館が一体となったインパクトのある構造になっていますが、それ以外は標準的な市営の陸上競技場。客席はメンスタドのみで座席はベンチシート。芝生席は傾斜がありますが、あまり手入れはされていない様子。時計やスコアボードは無く、トイレも少ない。鳴り物も禁止されているなど、興行場所として適しているとは言えないでしょう。三鷹駅から徒歩20分。

IMG_3733.jpg

IMG_3782.jpg

会場採点
見やすさ度 4.5
臨場感度 4
快適度 4
アクセス度 5.5
一体化度 6.5


共通テーマ:スポーツ